日本の1次リーグ突破を予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表がワールドカップの第一次リーグを突破するなんて、予想していなかったという人が多いのではないでしょうか?

かくいう私も、実際にワールドカップがはじまるまでは絶対に第一次リーグで敗退するだろうと思い込んでいました。ハリルホジッチ監督の突然の解任というスキャンダルは、いまだに多くのサッカーファンの記憶に色濃く残っているはずです。西野監督としても、ワールドカップ直前に日本代表の監督を任されることになり、プレッシャーはかなり大きかったのではないかと思います。実際にワールドカップ直前になっても、きっと日本代表は勝ち点を持って帰れないだろうと考えている人はたくさんいました。その下馬評を覆し日本代表は無事に第一次リーグを突破、決勝トーナメントに進んだことにみなさん驚いたのではないでしょうか。惜しくもベスト8入りは逃してしまいましたが、アジア勢としてワールドカップで初めて南米のチームに勝利したり、ワールドカップでの通算得点数もアジア勢の中では歴代トップになったりと、歴史を作った大会であったことは間違いありません。

実はワールドカップ直前のパラグアイとの親善試合で、西野ジャパンの良さは既に見えていたようです。4-2というスコアで快勝しながらもその勝利がさほど注目されなかったのは、やはり監督交代というショッキングなニュースのせいだったのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。